ワタリドリ生活

ADHD20代の生活記。最近は食レポ多め

スポンサーリンク

住み込み酪農バイトをしてきましたin北海道

流行りも過ぎて、もはや定着しているI・U・Jターン。いわゆる田舎に移住。
だけどそんな方たちの成功例を見ていると、やっぱり、都会である程度稼いで、資金を貯めてから、の、移住!

 

田舎暮らしにも農業にも古民家カフェにも憧れるけど、社会人数年目の20代フリーターが、今すぐやるには参考にできない!
そもそも、これまで町で生活していたのに、急に「農村で生きていきます!」なんて
ちょっとハードル高すぎない?
生業にするには、田舎暮らしについても農業についても古民家についても知らないことが多すぎる。

 

じゃあどうする? 実際、体験してみるのが一番早いよね! 
ということで、北海道に7ヶ月間、住み込みアルバイトに行ってきました。

 

f:id:azumi_kg:20161115125734j:plain

札幌から1時間の町で酪農

牛乳・チーズ・バター・ヨーグルト…乳製品大好きな私にとって、北海道で農業といえば酪農一択!

 

基本的には朝夕、つまり1日2回の搾乳作業。

これにくわえて、私は餌押し(牛が餌を食べる時に鼻先で押しやってしまった牧草などを、食べやすい位置に押し戻す作業)や、ミルクパーラーの掃除、夏はお庭の草取りなんかをしてました。

牛を触れる距離で見たことなんてなかったので、大興奮ですよ。
めっちゃくちゃかわいい。彼女たちは優しい目をしている。

 

しかも、ここでは初夏くらいから秋ごろまで放牧をしているので、
ひろーい牧草地で走り回ったり、もしゃもしゃ草を食む牛も見れました。

 

感動の出産と、経済動物

生き物が出産するところを、初めて生で見ました。
私はまだ子ども産んでないし、飼い猫は私が寝てる間に子ども産んでたし。

羊水でにゅるにゅるな仔牛が、少しずつ外に出てくるんです。
生まれ落ちて、最初は立てない仔牛も、時間が経つにつれて自分の脚で立ち、母乳を飲み始めます。これが命のあり方か……!

 

同時に、農家さんはやはり趣味や道楽でやっているわけではありません。
「経済動物」という言葉を久々に聞きました。
ここでは、「私たち人間がその経済行為のために牛を使っている」ということ。

お世話になったところは違いますが、病気になったり、乳量が年々少なくなったり、手のかかるような牛は、すぐに売られて肉にされちゃう、なんて現状もあるそうな。
そうして新しい牛を買って、牧場としての乳量をキープするわけです。
生き物を飼育し、それで生計を立てていくことの難しさを垣間見ました。

 

住み込みって意外と楽しい

私の場合、家族経営の牧場さんでしたので、お家の一部屋をお借りしていました。
実はちゃんとカギもかかるお部屋。

お家で暮らしているのは、ご夫婦と、二人の息子さん。ご飯は三食、一緒に食べます。(奥さんが作ってくれました)
多分、人生で一番健康的な食事をとれてました。

 

基本的に個人の部屋なので、そこそこ自由です。
ただ、遊びに行くところがないというか、町まで遠いので車は必須だなと。
軽しか運転してこなかった私が運転できる車はなかったので、自転車を買って、それで町まで降りてました。(それでも2~30分かかる)

家族さんと話すことは、そこそこありましたが、どこかに連れて行ってもらったり、なんてことはそんなになく。
ちょうど、私がお邪魔した時期は、お家でもけっこうばたばたする出来事が多かったんですよね。タイミングです。

 

3ヶ月くらいがちょうどいい

もともとは1年いる予定でした。
働いているうちに、ご迷惑かけることが多くなってきたりして、私がいたたまれなくなってしまって、7ヶ月で中断する結果に。

生活から仕事まで、毎日ずーっと同じ方々と過ごす、っていうのは、どうやら私には合わないようです。
住み込みは特にそうだけど、寮の人や家族さんと合うかどうかもポイント。

1ヶ月だと物足りないですね。ちょうど仕事にも慣れ始めた頃に、はい終了。
もったいないですよ。
かといって、半年ともなると、体感的には長過ぎる。

3ヶ月位だと、そこそこ慣れてきてるし、いろいろ見えてくるものもあると思います。
その時点で長くいたかったら、延長したらいいわけですし。
なので、私のおすすめは3ヶ月程度。

聞いた話でも、1~3ヶ月で来て、お金貯めて、そのお金で観光!って子が多いみたいですね。賢い。

 

主目的は稼ぐことじゃない

農業系バイトは結構あります。
北海道で酪農で住み込みしようと思ったら、めちゃくちゃヒットします。
今回、私が使ったのは「ボラバイト」という働き方。

www.volubeit.com

ボラバイトはお金が一番の目的ではありません。

全国の学生・社会人が経験したことがない仕事を経験する事や、地方の人たちとふれあう事を目的として、農家での農繁期、宿泊施設でのハイシーズンなど、地方で人手を必要としている時期にお手伝いに伺い、一緒に働き、コミュニケーションを図ることを最大の目的としています。

とのことです。
ええ。しっかり明記されているとおり、

稼ぎたい人には向かないんじゃないかなと。

住み込みな分、賃金は低め設定です。7万~10万あたり。
お金ももらえる農業体験。だけどただの体験じゃありません、しっかり働きましょう。って感じですかね。

単純に稼ぎたいなら、ボラバイトじゃなくてリゾートバイトの方がいいと思います。

 

でも、現地でしか味わえない食べ物、体験は確実にあります。
ボラバイト先の方々にもよるようですが、私は北海道で精神的にもいろいろ得るものがあったし、酪農ってどんな感じなのかも少しわかったし、観光もできたし、結構楽しかったですね!

 

 

www.karaito.xyz