ワタリドリ生活

ADHD20代の生活記。最近は食レポ多め

スポンサーリンク

お鍋で炊飯生活(白米編)

こんにちは
妊娠してからひたすら家にいる鴉炭です
おかげさまで、料理に時間を無限に費やせます
切迫なんでほんとは、あんまり動いちゃダメです


炊飯器がちょっと調子悪くなってきて
旦那さんからこぼれる「おいしくない」が増えてきたので
お鍋でご飯を炊くようにしてみました

最初は土鍋で炊いていたんですが、
8号土鍋は大きくて洗いづらい!

もはや家にあったテフロン加工の片手鍋を使ってます
玄米も同時に炊くときは、どちらかが土鍋

最近参考にしている炊き方は
甘々と稲妻雨隠ギドで紹介されているものです

f:id:azumi_kg:20190113132141j:image
こんな感じで、各話の終わりにレシピが載ってます
甘々と稲妻」第1話は土鍋ごはん回でしたね!

お米の研ぎ方も、今までボウルだけ使っていたのを、ざるを使うようにして
吸水も今までは水につけたままだったんですが、ザルとボウルに
洗い終わったお米だけ入れてます

8号土鍋だと、水の量は2合で430mlでちょうどいい感じ

片手鍋の場合は固めに炊きあがるので、440mlにしてますね~
(このへんは、お家の鍋の具合見て変える感じですね!)
日本酒は気が向いたときだけ入れてます

吸水時間はその時の気温によっても変えたり
あんまり寒すぎるときは1時間ちょいにしてます

沸騰したらすぐ弱火にしちゃうんですが
13分経ってもちょっと水気が多そうなときは
ここで1~2分長めに加熱
ちょっとしっとりめかな? と思っても
最後の蒸らし時間をしっかり10分取れば、いい感じに炊けますね!

炊飯のみでだいたい30~40分
その間におかず類を一気につくり、洗い物も終わらせるのが
我が家の調理ルーティー

火加減を細かく調整できるので、極めれば自分好みに炊けるのが
鍋炊飯の魅力かな~と思います!
何よりご飯が炊けるのを見ていられるのが好き笑


次回は、玄米炊飯についてです!

甘々と稲妻」、他にもたくさんレシピが載ってるし
お父さんと子どもの成長を見守りつつ楽しめるので
めちゃくちゃおすすめです!
アニメ化もしてましたねー